CONTENTS
 

ホーム

国際結婚こう・ふこう

カナダ横断旅行記

バリアフリー都市・バンクーバー

30歳からの海外留学

フォト・ギャラリー

国際結婚の掲示板

canada-guide.com Japan-Canada Flag

旅ログ <カナダ編>
by M.Okamura, webmaster of canada-guide.com

このブログは、当サイトの作者が、海外および日本のあちこちに旅した時に作成していくものです。不定期更新ですが、お楽しみください。

前へ
インデックス
次へ
2010/03/01 - 閉会式翌日。バンクーバーは撤収の街。(その2)

撤収作業が続くバンクーバー。イベント会場だけでなく、競技会場にも行ってみました。
 

ここは男子アイスホッケー優勝後、最も人が集まっていたロブソンとグランビルの交差点付近。今見えているのはロブソン・スクエア方面です。
 

そして左を見ると、ここがその交差点。今、救急車が通っています。そういえば、昨日からサイレンをよく聞いている……。
ちょうどこの写真の右側のあたりで、閉会式に向かう私たちはまったく身動きが取れなくなり、仕方なく後戻り(これも大変だったけど)したのです。今、誰もいないのがウソのよう。
 

車のドライバー向けのサイン。
 

撤収された交通整理用のポールがきれいに並んでいました。これから帰るので整列しているみたいに見えます。「御苦労さまでした!」という感じですね。

ここはBCプレイスとカナダ・ホッケー・プレイスのすぐ近くですが、両会場ともパラリンピックでも使うので、立ち入り禁止になっているだけで、撤収作業はあまり行なわれていませんでした。
これからパビリオン方面に向かってみます。
 

やっていました、撤収作業! オンタリオ・ハウスです。ナイアガラの滝をイメージしたという、屋根から下がっているロープ状のものを撤収中。
 

その近くから見るテラス・ワールド・オブ・サイエンス(ソチ・ハウスになっていた)とオリンピック村。今日でほとんどの選手たちが退出したようです。手前の石積みは、数がめっちゃ増えていました。
 

この道路も、今はほとんど人が歩いていません。
 

ケベック・ハウスも撤収中。フェンスの上から失礼!
 

お隣、サスカチュワン・ハウスの看板も撤収。
 

ソチ・ハウスの前はトラックや作業車がいっぱい。
 

Russiaの文字も剥がされます。
 

スタッフも退出準備です。左に見えるのはロシアのマークが入った公用車。今日はまだ何台か、ダウンタウンを走っているのを見かけました。後方に長く見えるのはオリンピック村です。
 

撤収作業の中で、ソチへのカウントダウン時計だけは、淡々と時をマイナスに刻んでゆきます。
 

再び、ダウンタウンのホテル前に戻ってきました。左の屋根はコンベンション・センター。この通りもほとんど人がいなくなっちゃって……。今は、お掃除のおじさんが小さいゴミを拾っています。街全体は、夜のうちに、驚くべき早さできれいにされていました。

信号機の下あたりにたくさんいたピン・トレイダーの人たちも、誰もいなくなってしまいました。
 

上と同じ道路ですが、今はもう交通規制が解かれ、車が普通に走っています。そうなったことをつい忘れ、車道を堂々と歩いてしまい、危ない目に遭いそうになったことも……。
 

上の写真から振り返るとこの景色。右側の屋根のかげに聖火台があります。開会中はいつも人でいっぱいだった場所です。
 

そして聖火台の前。よかった、朝より人がいる! 今なら待たないで、どのアングルからでも写真が撮れます♪
 

聖火台前の広場からスタンレーパーク方面にのびるシーウォール。会期中は、聖火の写真を上から撮りたい人が、右のフェンスに沿って並んでいました。現在は上まで行けないようになっています。
 

オリンピックの痕跡がほとんど残されていないようなダウンタウンの中で、海上の五輪のマークだけは、まだ点灯していました、
 

お土産ショッピングの後の観光客か関係者。バッグの山の上にカメラをおいて、はいポーズ!!
 

ウォーターフロント近くにあった刈り込み? 2010は「トゥ・サウザンド・テン」(カタカナで書くと変ですが)じゃなくて、「トウェニー・テン」と呼ばれていましたね。

バンクーバーは、急速にオリンピックから元の日常に戻ろうとしています。あんまり早過ぎて、余韻にひたる間もないくらい。

驚いたのはテレビ番組です。今まで、3つのチャンネルが何かしらオリンピックの競技を放映していて、深夜から明け方までずっと再放送がありました。ほとんど編集せずそのまま再放送してくれるので、見逃した競技は最初からノーカットで楽しめたのですが……

閉会式が終わった夜、深夜にブログを書きながらテレビをつけたら、もうドラマをやっている!? 外はまだ若者たちが大騒ぎしている声が聞こえるのに、3つの中でもメインのチャンネルがもうオリンピック放映をやめてしまったことにショック! スポンサーのからみもあるのでしょうが、ちょっと急過ぎる……。もう少し余韻を楽しみたいのに、余韻すらない感じ。そこが残念でした。

とはいえ、バンクーバーはがんばったと思います。私たちも本当に楽しませていただきました。

「YOMIURI ONLINE」の記者さんたちが、バンクーバーの印象をとてもよく書いてくださっています。私も初めてカナダに来た時、まったく同じような感想を持ちました。それがカナダを好きになるきっかけだったのですが……。↓こちらのブログもぜひどうぞ。

バンクーバー五輪特集 
「冬季五輪特派員ブログ」

私たちはまだバンクーバーにいるので、ブログは続けます。閉会式のこと、まだ書いてないし(すいません、時間が足りない!)。引き続き、お楽しみください♪
 

前へ
インデックス
次へ
過去のブログ
2011/02/22 - オリンピック1年後のバンクーバー
2010/03/09 - 帰りの席もラッキーでした♪
2010/03/04 - ありがとう、バンクーバー!!
2010/03/03 - 桜が今、八分咲き!! お花見もできました♪
2010/03/02 - オリンピックが終わって、バンクーバー市民は虚脱感におそわれています。 
2010/03/01 - 閉会式翌日。バンクーバーは撤収の街。(その2)
2010/03/01 - 閉会式翌日。バンクーバーは撤収の街。(その1)
2010/02/28 - ついに閉会式。そしてアイスホッケー決勝戦!
2010/02/27 - 大会16日目。チーム・カナダは今日だけで金メダル3個。
2010/02/26 - 大会15日目。アイスホッケー男子、準決勝でカナダ勝利!!
2010/02/25 - 大会14日目。フィギュア女子フリー(詳細版その2)
2010/02/25 - 大会14日目。フィギュア女子フリー(詳細版その1)
2010/02/25 - 大会14日目。フィギュア女子フリー<速報版>
2010/02/24 - 大会13日目。アイスホッケー男子準々決勝が4試合も!
2010/02/23 - 大会12日目。女子フィギュア、ショートプログラム始まる!!
2010/02/22 - 大会11日目。NHKに出るかも!?
2010/02/21 - 大会10日目。宿命のカナダvsアメリカ戦が……
2010/02/20 - 大会9日目。中日です。
2010/02/19 - 大会8日目。ダウンタウンは毎日お祭り。
2010/02/18 - 大会7日目。カナダvsスイスの試合を観戦!!(その2)
2010/02/18 - 大会7日目。カナダvsスイスの試合を観戦!!(その1)
2010/02/17 - 大会6日目。あちこちで見るオリンピックのマスコットは……
2010/02/16 - 大会5日目。アイスホッケー、カナダ初戦に行ってきました!(その3)
2010/02/16 - 大会5日目。アイスホッケー、カナダ初戦に行ってきました!(その2)
2010/02/16 - 大会5日目。アイスホッケー、カナダ初戦に行ってきました!(その1)
2010/02/15 - 大会4日目。スイスは早くも金メダル3個!
2010/02/14 - 大会3日目。カナダに金メダル第1号が!!
2010/02/13 - モーグル女子を応援に行きましたが……
2010/02/12 - バンクーバー・オリンピック、今日開幕!!(その3)
2010/02/12 - バンクーバー・オリンピック、今日開幕!!(その2)
2010/02/12 - バンクーバー・オリンピック、今日開幕!!(その1)
2010/02/11 - バンクーバー・オリンピック開幕まで、あと1日!!!
2010/02/10 - バンクーバー・オリンピック開幕まで、あと2日!!
2010/02/09 - バンクーバー・オリンピック開幕まで、あと3日!
2010/02/08 - 天気がよすぎて雪が心配
2010/02/07 - 開幕前の最後の週末
2010/02/06 - 選手村に行ってみました。
2010/02/05 - 空港はにぎやか
2010/02/04 - スカイトレインでメトロタウンへ
2010/02/03 - 今日は1日中、部屋にいました……
2010/02/02 - オリンピックのチケットをピックアップ♪
2010/02/01 - 2月1日、バンクーバー入りしました!!
2009/08/21 - 開通したばかりのカナダライン